Thanks Mother's Day 2021.5.9 母の日フラワーギフト TOP
母の日ギフトの販売は5月7日(金)AM11時まで
母の日企画
お義母さんへのプレゼント こだわりのスイーツ 産地厳選/生産者の逸品 ブランドコラボ 美人花 人気ランキング 母の日・父の日セット

母の日プレゼント特集2021 母の日プレゼント人気ランキング

2021年の母の日は5月9日(日)。
母の日ギフトのご準備は済みましたか?
お母さんへ何を贈るか迷ったときは、人気ランキングをご参考に!
おうち時間が長い今、季節感あふれるお花のギフトは喜ばれること間違いなしです。

2021年母の日フラワーギフト特集は終了いたしました。
次回は2022年2月上旬頃開始予定です。

スタイルから選ぶ

Style

特集から選ぶ

Contents

母の日プレゼント人気ランキング ページトップへ

Column

2021年の母の日プレゼントにおすすめ

お母さんのもらって嬉しい母の日ギフトランキング

お母さんのもらって嬉しい母の日ギフトランキング

今年の母の日のギフトは決まりましたでしょうか?
毎年のことなので、昨年は何だったっけ?今年はちょっと趣向を変えて...などと、あれこれ悩んでしまいますよね。
そんな時に参考にしたいのが、ランキング。
母の日のギフトはどんなものが人気なのでしょうか?

ギフトのランキングでも、バレンタインや出産祝いなどは、年によってもトレンドがあるようですが、母の日のギフトは、そこまで大きくは変動がないようで、お察しの通りナンバー1は、お花のようです。
やっぱり女性はお花をもらうと嬉しいですよね。
母親の立場の方に聞いた、母の日にもらったら嬉しいギフトランキングでは、軒並み1位は「お花」、2位「手紙」、3位「特にいらない」、4位「手料理」「お菓子」「食事」、その下に「ハンカチ」「バック」などの実用的な小物が続くという感じのようです。
日本のお母さんは、なんと謙虚なのでしょうか?
2位や3位を見ると、母の日は特別なプレゼントはなくても、子どもから感謝されるだけで十分だということなのかも知れません。

人気のカーネーションの花言葉から花の色を選びませんか?

人気のカーネーションの花言葉から花の色を選びませんか?

いずれにしても人気の母の日ギフトは、お花、もちろんカーネーション。
ということで、毎年贈るカーネーションに色の変化球を楽しんでみるのはいかがでしょうか。
母の日のカーネーションカラーランキングがあるとしたら、言うまでもなく「赤」が1位でしょう。
花言葉は色によって微妙に違うようです。
赤いカーネーションの代表的な花言葉は「母の愛」「母への愛」なのだとか。その他には、「情熱」「真実の愛」などの意味も。
また、赤が濃くなると「私の心に哀しみを」と少しニュアンスが変わるのだそうです。

では、他にはどのような色と花言葉があるのでしょうか?
例えば、ピンクは、「熱愛」「感動」「感謝」など。母の日のフラワーギフトとしては、赤の次に多い色なのではないでしょうか?
そして白は、「私の愛情は生きている」「愛の拒絶」「純潔の愛」「尊敬」など。
様々な意味があるので、母の日に贈りたいメッセージにマッチした花言葉を添えてみるのもいいでしょう。
他にも、青は、「永遠の幸福」、紫は、「誇り」「気品」なんてものも。
近年人気の世界で唯一の青色系カーネーションの「ムーンダスト」の花言葉は「永遠の幸福」です。

さらに黄色は、少しネガティブな内容の花言葉もあるようですが、お母さんの好きな色とかであれば人気の色味なので気にしすぎなくても良いかも。
カーネーション1つとっても奥が深いので、気になるギフトがあれば、いろいろと調べてみるもの楽しいかも知れませんね。

母の日ギフト選びのおすすめポイント5

母の日ギフト選びのおすすめポイント5

母の日のプレゼントランキングでも上位にランクインされる人気のお花をお母さんに贈ろうと思っても、たくさんお花の種類や品種など選択肢がたくさんあって迷ってしまう。
そんな時に、選ぶときにここだけは押さえておきたいポイントを5つご紹介します!
選び方の参考にしてみてはいかがでしょうか。

@ 華やかさ、豪華

母の日ギフトを選ぶ際のポイントにおいてダントツで多いのは「華やかさ、豪華さ」!
お母さんがもらって喜ぶ、気分を上げてくれる明るい雰囲気のお花が今年は特に人気です。
雑貨や食べ物などは好みが分かれてしまうこともあり、毎年母の日の定番といったらやはりお花。
お義母さんへの贈り物としてもフラワーギフトの中から選んでおくと安心です。

A 管理のしやすさ

また次に考えたいポイントは、「管理のしやすさ」。
お母さんの生活スタイルに合わせ、プレゼントをした後のことも考えてあげるとよりいっそう喜ばれるでしょう。
40代50代で家事が忙しく、お花の管理が難しいようであれば花束やそのまま飾れるアレンジメントなど。
60代70代で時間の余裕があり、お花を育てることがすきなお母さんならあまり店頭では見かけないような珍しいお花だと喜ばれますよ。
もしご高齢でお花のお世話が難しいようであれば、枯れないお花プリザーブドフラワーだと安心です。

B お母さんの好み

プレゼントをもらっても自分の好みとは合わないものだと、少し悲しいですよね。
逆に自分の好みど真ん中のものだと、自分を知ってもらえているということも加わって喜びも倍増です。
でもいざお母さんにプレゼントを贈ろうと思っても、お母さんの好みがよくわからない、なんてことも...。
母の日が近づいてくる前に、さりげなくお母さんの好みを確認してみてはいかがしょう。

C 毎年似たものを選んでいないかどうか

毎年同じものだと、お母さんが飽きてしまって感動が薄れてしまうことも...。
トレンドに敏感で新しいもの好きのお母さんなら、流行を抑えたものだとよりいっそう喜ぶのではないでしょうか。
これまでとは違ったものを考えてみる際には、最新の人気ランキングを見てみるのをおすすめします。

D お母さんの喜ぶ顔を思い浮かべながら選ぶ

また選ぶ際に最も大事なのは、お母さんの喜ぶ顔を思い浮かべながら選ぶこと。
お母さんを驚かせたい、笑顔にさせたい!そんな思いが伝わるプレゼントはどれだろうと考えながら選ぶのも楽しいですよね。
毎年訪れる母の日。お母さんに感謝の気持ち伝えるプレゼントを準備し忘れることのないよう早めに決めておくと安心ですよね。
もし選ぶのに迷われた際は、ある程度ポイントを絞っておくとスムーズに決めることができますよ。

母の日の思い出をお母さんに贈りましょう

母の日の思い出をお母さんに贈りましょう

母の日ランキングには、先にご紹介した「母親がもらってうれしいギフトランキング」の他にも、「母親にどんなギフトを贈ったか」というランキングも多くあります。
その中では少しトレンドがあるようで、ここ数年では、「モノより思い出」の傾向があるようです。
例えば、旅行やレストランでご馳走するなどの、母親と一緒に過ごす時間をプレゼントすることが多くなっているようです。
いつもとは少し違ったおしゃれをしてお出かけするのも楽しいですよね。その他にもおうちで手料理なんていうのもいいですね。
母親がもらってうれしい母の日ギフトランキングでは、謙虚な結果がでるくらいですから、旅行や外で食事よりは、家で手料理をふるまう方が気が楽なのかもしれません。
しかし、時間がなかったり、料理が苦手だったり...という方には、ちょっと高級なお弁当やおとりよせスイーツなどがよいかもしれません。
今やネット通販でなんでも取り寄せられる時代ですから。

ギフトサイトでも、高級料亭のお重弁当や、フレンチの名店のオードブルを取り扱うところもあるようです。
「モノより思い出」のギフトが母の日のランキングにあがってくるのは、母親と一緒の時間を共有することが求められているということ。
何にするかは自分次第でアレンジして、ぜひ、お母様と楽しい母の日を過ごしてください。

母の日のプレゼントに関するお役立ちコラム

母の日プレゼント・ギフト特集メニュー