お母さんの健康に配慮したギフト選び

  1. イイハナ・ドットコム
  2. 母の日プレゼント・ギフト特集2021
  3. お母さんの健康に配慮したギフト選び

母親に感謝の気持ちを送ることはとても大切。母親が歳をとったなと感じたら、出来るだけ頻繁に素直な気持ちを伝えましょう。
照れくさいかもしれませんが、母の日には素直に感謝の気持ちを伝えることが大切。感謝の気持ちを花言葉に込めて贈りませんか。

お母さんの健康に配慮したギフト選びについて

お母さんの健康に配慮したギフト選びについて

子供の頃は、お金もなかったので「母親」に感謝を示すためにモノを送ることは難しかったかもしれません。その代わりに「言葉」を通して感謝を伝えることは多くの方が経験したことはないでしょうか。
大人になった今はどうでしょうか?

子供の時よりもお金は持っていると思います。言葉もたくさん覚えているはずです。照れくさいかもしれませんが、「母親」に感謝の気持ちを送ることはとても大切です。 万が一の場合にも、「後悔」することはありません。後になってからでは取り返しがつかないからです。

照れくさいかもしれませんが、素直に感謝の気持ちを伝えることが大切です。「母親」が年をとったなと感じたら、出来るだけ頻繁に素直な気持ちを伝えましょう。

この際に、「言葉」だけでなく「モノ」も一緒に送ると尚喜ばれます。そして、外れの少ない贈り物としては「花」をお薦めします。「花を贈る」事は古代から行われているもので、その意味は送る相手に対する特別な想いを届けると言われています。

健康にまつわる花言葉

花言葉がある様に、送りたい気持ちを花に込めることもできます。
代表的なものとして、

バラ (ピンク)、ダリア (白)、ガーベラ (ピンク)、カスミソウは「感謝」の花言葉を持ちます。

アゲラタム、ビオラ、ミスミソウ、アブチラは「信頼」「敬愛」の花言葉を持ちます。

ディモルフォカセ、メランポジウム、ユウゼンギク、ルコウソウ、アロエは「健康」の花言葉を持ちます。



伝えたいメッセージから花を選ぶと良いでしょう。
健康に配慮した気持ちを送るならば、前述したようにディモルフォカセ、メランポジウム、ユウゼンギク、ルコウソウといった花から選ぶと良いでしょう。
しかし、それぞれの花が持っている意味は微妙に違うので適切なモノを選びましょう。

ディモルフォカセ、メランポジウム、ルコウソウ:意味合いは「元気」

ユウゼンギク:意味合いは「若者に負けぬ元気」「老いても元気で」

 

アロエ:意味合いは「万能」

メッセージも添えて

花言葉の存在は送った相手、「母親」、も知っているはずです。どんな花を送ったのか教え、それと共に「気持ち」を伝えてみましょう。「気持ち」は「言葉」にすれば簡単かもしれません。ありがとう、長生きして、身体に気を付けて、いつまでも健康でいて、若々しくいて…
しかし、「花」と「メッセージ」の両方を送ることで、気持ちはずっと伝わるはずです。そして、「花」という存在で「気持ち」もそこに残ります。

照れくさいかもしれませんが、素直に感謝の気持ちを伝えることが大切です。
「後悔」は先に立ちません。後になってからでは取り返しがつかないからです。
「母親」が年をとったなと感じたら、出来るだけ頻繁に素直な気持ちを伝えましょう。

その手段として、「花」は一つの選択肢になるのではないでしょうか?

その他の母の日に関するお役立ちコラム