母の日には楽で便利な宅配(郵送)を使おう

  1. イイハナ・ドットコム
  2. 母の日プレゼント・ギフト特集2021
  3. 母の日には楽で便利な宅配(郵送)を使おう

忙しい毎日を過ごしていたらあっという間に、もうすぐ母の日。まだ何をプレゼントするか何も決めていない! 社会人になったり自分の家庭をもったりすると、毎年そのように慌てている人が多いのではないでしょうか。
そんな時は慌てず騒がず、ギフト宅配(郵送)を使ってお母さまに喜んでもらいましょう。

指定日配達ができる宅配で

なぜ母の日に祝うことを提案するのか?

百貨店や店舗でも宅配ギフトの注文ができますが、オススメしたいのは自宅や出先でも簡単に注文と決済ができるオンライン通販のギフトサイト。ほとんどのサイトは指定日配送にも対応しているので、母の日に合わせてプレゼントすることができます。

では、オンラインで宅配ギフトを注文するメリットを具体的に見てみましょう。注文する方(お子さま)のメリットには、店舗に足を運ばずにさまざまなアイテムからギフトを選べる、時間を気にせず注文決済ができる、という2点があります。

メリット1. 店舗に行かずに自宅から注文できる

忙しい現代人のなかには、百貨店やショップが開店している時間内に店舗を訪れる余裕のない人も少なくありません。閉店ギリギリに駆け込んでも、ゆっくり商品を選んだり検討したりする時間がない場合は、目についたものをとりあえず購入するという事態も。これでは母の日に間に合ったとしても、本当に心のこもった贈り物にはならないでしょう。
その点、オンライン通販サイトなら、自宅に帰ってくつろいでいる時や昼休みなどを利用してゆっくりギフトを選ぶことができます。

メリット2. 24時間好きな時に注文できる

気になる商品を「お気に入り登録」や、「リスト」にしておけば、24時間好きな時に注文決済することも可能です。とはいえ、人気商品は売り切れることもあるので、これ! と思うものが見つかったら早めに注文しておくようにしましょう。
なお、あまり直前になると指定日配送が間に合わないことも。いつでも注文できるといっても、早め早めの対応が大切なことを覚えておいてくださいね。

受取り手にも嬉しいメリットあり

また、宅配ギフトは注文者だけでなく、受け手(お母さま)にも指定日配送でギフトを受け取れるというメリットがあります。アクティブで元気なシニアが多い昨今では、家を空けているお母さまも多く、宅配をいつでも受け取れるという人ばかりではありません。ですが、あらかじめお母さまの予定を聞いておけば、母の日に比較的近い日取りで都合の良い日を選べるので安心です。
特に、生花やスイーツは日持ちしないので、再配達にならないよう、確実に手元に届けたいところ。
時間指定して、ギフトの届くタイミングで電話をかける、訪問して改めてお祝いと感謝を伝えるというのも素敵です。

母の日は、日頃なかなか伝えられない感謝を伝え、労わりの心をもつ日です。忙しくてもきちんと感謝をかたちにあらわすことが、何よりの贈り物になるのではないでしょうか。

その他の母の日に関するお役立ちコラム