年代別で喜ばれるギフト

  1. イイハナ・ドットコム
  2. 父の日プレゼント・ギフト特集2022
  3. 年代別で喜ばれるギフト

父の日 年代別で喜ばれるギフト

父の日 年代別で喜ばれるギフト

今年の父の日は6月19日です。いつもお世話になっているお父さんへ、どんなプレゼントを用意するか、予定は立てていますか?
父の日は、お父さんへの感謝の気持ちを改めて伝える大切な日です。
言葉やメッセージで「ありがとう」と伝えることはもちろんですが、お父さんにぴったりのプレゼントを用意することで、より気持ちが伝わりやすくなりますし、父の日を迎えた実感もわきます。

予算の目安は?

プレゼントを贈りたいけど「何を贈ろう?」「予算はどれくらいが良いのかな?」と悩みますよね。結論から言うと、父の日のプレゼントの予算は「3,000円〜1万円」が相場です。還暦祝いや、誕生日プレゼントなどに比べると、やや控えめの予算に設定する方が多いようです。「こんな高そうなもの大丈夫かな」と、お父さんが心配にならないよう、無理のない価格帯の商品を選びましょう。

また自分だけでプレゼントを決めるのではなく、お母さん、きょうだいとお金を出し合って購入する方もいます。みんなでお金を出し合うと、予算にゆとりもでき、プレゼントの選択肢がグッと広がります。さらに「みんなで選んだよ」とひとこと添えれば、お父さんのうれしさが倍増すること間違いなしです。​​

予算相場はわかりましたが、実際にみんなが何を贈っているかも気になるところ。 次の項目からは、父の日に喜ばれるプレゼントを、年代ごとに紹介します。 お父さんが喜ぶプレゼント選びに悩んでいる方、「特別感のある贈り物を見つけたい」という方は、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

50代のお父さんへ贈るギフトは、「実用的なもの」がおすすめ

50代のお父さんは、まだまだ現役でバリバリ仕事をしている人が多いです。 そのため、毎日の仕事で使えるプレゼントを用意してあげることで、毎日仕事を頑張る活力にもなります!

また、使用頻度が高いものだといつも身につけてもらえるため、贈った方も贈られた方もうれしさが続きますよ。

具体例

具体的には身につけるものや、雑貨がおすすめです。お父さんの生活スタイルや好みにあわせて選んでいきましょう。

父の日 年代別で喜ばれるギフト

・ネクタイやネクタイピン
普段スーツを着て仕事をしているお父さんなら、商談のときにも使える少しお高めの「勝負ネクタイ」や、ネクタイピンがおすすめです。 また自分で選ぶ際は、無難なデザインを選びがちなネクタイですが、父の日には「少しオシャレなネクタイ」を贈ると効果的。

勝負ネクタイがあれば、お父さんのモチベーションがアップすること間違いなし!

父の日 年代別で喜ばれるギフト

・お弁当箱やランチジャー
お父さんが職場にお弁当を持参しているのなら、お弁当箱がおすすめ。最近では機能性の高いお弁当箱や、わっぱ弁当箱など様々な種類があります。 なかでもおすすめは温かいランチが食べられる「保温弁当箱」。

温かいままお弁当を食べられたり、スープも持ち運び可能なため、も案外喜ばれます♪ また、これから来る暑い季節のためにクーラーバックをセットで贈るのも良いですね。

50代のお父さんへ贈る父の日のプレゼントは、実用性があって毎日使ってもらえるようなアイテムがおすすめです。

60代のお父さんへ贈るギフトは、「リラックスグッズ」や「旅行」がおすすめ

60歳を超えると、長年勤めてきた会社を定年退職するお父さんも少なくないでしょう。 家族のために一生懸命働いてきたお父さんのために、まずは一息ついてもらいたいと思う人も多いと思います。

そんな「お疲れさま」の気持ちを込めて、リラックスグッズや温泉旅行のプレゼントを贈るのもおすすめです。

具体例

60代のお父さんには「リラックスグッズ」「旅行」のどちらかがおすすめです。 具体的な例を見ていきましょう。

父の日 年代別で喜ばれるギフト

【リラックスグッズ】
・枕やマットレス
60歳を過ぎると「眠りが浅くなった」「早く目が覚めてしまう」と、睡眠の質に悩むお父さんも増えてきます。睡眠の質の低下は健康にも大きな影響を及ぼすため、自分ではなかなか買わない高品質な枕やマットレスをプレゼントしてみませんか。

・マッサージグッズ
肩こりや腰痛持ちのお父さんには電動のマッサージグッズがおすすめです。 特に仕事で体を酷使していた方や、退職して家庭菜園や庭仕事に精を出しているお父さんにはピッタリです。

父の日 年代別で喜ばれるギフト

【旅行】
定年を迎えたお父さんは「ゆっくり自分のために時間を使いたい」と考える方も多いです。 そのため、きょうだいでお金を出し合ってちょっと豪華な旅行のプレゼントもおすすめ。 非日常の場でリラックスしてもらいましょう。

また、お母さんも定年して少し時間に余裕があるようであれば、夫婦2人でゆっくりと温泉旅行へ招待してあげるのも良いですね♪

70代のお父さんへ贈るギフトは、「お酒」や「高級グルメ」がおすすめ

70歳を過ぎてくると、なかなか気軽に旅行をすることも難しい方も増えてきます。理由としては、健康面や体力の衰えがあります。 しかし大切なお父さんには、いつまでも元気で長生きしてもらいたいと思うもの。 そんな願いを込めて、美味しいお酒やグルメのお取り寄せを贈ってはいかがでしょうか?

お酒やグルメなら、自宅にいながら楽しい気分を味わえますよ。

具体例

父の日 年代別で喜ばれるギフト

・焼酎
父の日に人気の商品に「お酒」があります。お酒は、「酒は百薬の長」ということわざがあるように、毎日適量のお酒を飲むことで、楽しく明るい毎日を過ごすことにもつながります。またお酒は長くもつため、贈ってからじっくり楽しめる商品です。 お酒が好きなお父さんにはぜひ焼酎のプレゼントをしてみませんか?

また普段は寡黙なお父さんも、お酒を飲むことで饒舌になり、昔話に花が咲くことも。 お酒を飲んだお父さんから、自分の子供の頃やお母さんとのエピソードを聞くのも良いですね。さらにお酒が飲める方は、お父さんと一緒にお酒を飲むのもGOOD。

なお、イイハナドットコムでも焼酎のギフトをご購入いただけます。詳しくは以下をご覧ください。

父の日 年代別で喜ばれるギフト

・うなぎ
父の日は、毎年​​6月の第3日曜日です。6月も中旬になりだんだん暑さを感じ始める時期。また梅雨のジメジメした天候も相まって、体調を崩しやすい時期です。特に70代であれば年齢からスタミナ不足を感じやすいお父さんも多くなります。

そんな時期に、栄養価の高いうなぎはピッタリ。父の日にうなぎを食べて、年々暑くなる夏を元気に乗り切ってもらいましょう。

さらにうなぎは高価なため、なかなか自分で買おうとは思いませんよね。だからこそもらった時のうれしさを感じやすい点も。 美味しいグルメのお取り寄せは、元気の源となる"食"が進むのでおすすめです。

なお、イイハナドットコムでもうなぎのギフトをご購入いただけます。詳しくは以下をご覧ください。

お父さんが好きなグルメをさぐってみて、いつもよりちょっぴり贅沢なグルメで喜んでもらいましょう!

想いが伝わる最適な贈り物をセレクトしよう!

今回は父の日に贈りたいギフトを年代別に紹介しました。 お父さんと一口に言っても、年代や好みによってもらってうれしいギフトは異なります。 そのため、お父さんの好きなものや体調などにあわせたギフトを贈ると、さらに喜んでもらえます。

まだまだ現役世代の50代には実用性の高いものを。肩の荷がおりた60代には、リラックスできるものを。健康に気をつかう70代のお父さんにはお酒やグルメなど、気軽に楽しめる嗜好品を。自分でチョイスするのも良いですが、お母さんやきょうだいがいる場合、みんなでワイワイ選ぶのもまた楽しみの1つです。

当記事を参考に、とっておきの父の日ギフトをイイハナで見つけてみませんか?お父さんに合ったギフトはもちろん、華やかさを演出するお花もご用意しています。 あなたのギフト選び、お手伝いいたします。

その他の父の日に関するお役立ちコラム