父の日にはおいしいビールを!
美味しい飲み方やおすすめのギフトを紹介

  1. イイハナ・ドットコム
  2. 父の日プレゼント・ギフト特集2022
  3. 父の日にはおいしいビールを!

もっともポピュラーで愛飲家の多いビールを、もっともっと美味しくする秘訣があることをご存じですか?お酒が好きなお父さんに、ちょっと特別なビールやおつまみなどを用意して、楽しい宴をもっと楽しく盛り上げましょう。

ここでは、オススメのビールとビールを美味しく飲むための4つのポイント、ビールによく合うおつまみについてご紹介します。父の日にぜひお父さんに披露してみてください。

父の日にオススメのお酒やビール

父の日にオススメのお酒やビール

父の日の贈りものって悩みますよね。毎日晩酌している、とか、よく近くに飲みに行く、というお酒大好きお父さんなら、今年の父の日はお酒をプレゼントしてはいかがですか?

ビール大好き、でも普段は節約のために発泡酒にしている、というお父さんには、この日ばかりはちょっと贅沢に憧れのあのブランドのビールをプレゼントしてみるのはいかがでしょう?

またここ最近の人気は、クラフトビールです。季節限定などバリエーションも豊富にあり、個性的な味わいも魅力です。普段飲むには少し値が張りますが、プレゼントとして贈るのには高級すぎず気軽に楽しめますよ。そして、味にこだわるお洒落なお父さんなら外国製のビールなども。ボトルデザインがお洒落なものもいっぱいあって雰囲気をもりあげてくれます。味だけでなくボトルデザインにもこだわれば、もっと父の日らしい演出になるでしょう。

ビールがおすすめな理由は?

お酒好きなお父さんは多いですよね。特にビールが好きなら、日頃からよく飲んでいることでしょう。しかし、日頃から飲んでいるビールを父の日にプレゼントとして贈るのがなぜおすすめなのでしょうか。ここでは、ビールがおすすめな理由を3つ紹介します。

・価格が幅広く、予算に合わせて贈りやすい
ビールの価格帯はとても幅広くなっています。お手頃価格なものから高級なものまでさまざまあり、予算に合わせて贈りやすいのが特徴です。高級なものを1本贈るのもよいですし、毎日飲めるように10本以上のセットになったものを選んでもよいですね。父の日向けにお花がセットになっているものもあるので、安いものを選んでも特別感を演出できるのでおすすめです。

・種類が豊富であり、父の好みに合わせやすい
ビールは種類が豊富です。しっかりとした苦味のあるビールやスッキリとした味わいのビール、甘さもあるビールなど、お父さんの好みに合わせて選べます。悩んでしまっても何種類か贈れば、さまざまな味のビールを楽しんでもらえるのです。また、ビールは味わいを楽しめるだけではなく、ボトルデザインもオシャレなものがたくさんあり、飲む前から見て楽しめます。ビール通なお父さんには、味もボトルデザインもさまざまな種類を選んで贈ると喜んでくれるはずです。

・いつもよりグレードの高い印象をプレゼントできる
ビールが好きなお父さんでも、日頃は同じメーカーのビールを飲んでいたり、手頃な価格のビールを箱買いして家計に気遣いながら飲んでいたりしていることが多いでしょう。しかし、父の日にいつもとは違うオシャレなビールを贈ることで、いつもよりグレードの高い印象をプレゼントできます。プレゼントするためにラッピングをしたり、お花を添えたり、メッセージを添えたりして、特別な印象を与えられます。お父さんは「自分のために自分の好きなビールでプレゼントを考えてくれた」と感じ、喜びのあまり笑顔が溢れてしまうのです。

ビールギフトはどうやって選べばいい?

父の日にビールギフトを贈ると決めても、どうやって選べばいいか悩みますよね。ビールに詳しくないと、なおさら何がよいのかわかりません。日本のものと海外のものでも特徴が違いますし、苦さにも種類があります。試飲できる訳ではないので、ビール選びも躊躇してしまうのではないでしょうか。そんな時は2つの基準で考えてみてください。まずは、いつもより高級なものを選びましょう。もしくは、飲み比べができるものを選んでみてください。

①いつもよりも高級なものを選ぶ

父の日にオススメのお酒やビール

ビール好きなお父さんでも、いつも家で飲んでいるビールは、缶ビールや発泡酒など、手頃な価格のものが多いのではないでしょうか。父の日に渡すプレゼントは、いつものビールよりも高級なものを選ぶことで、特別感を演出できます。イイハナドットコムでは、世界で金賞を受賞しているビールの詰め合わせセットを用意しているので紹介します。

父の日 花束セット「世界の金賞受賞ビール6本セット」
こちらのセットでは、イイハナのバイヤーが厳選した6カ国で金賞を受賞した個性豊かなビールを集めました。

ビールの種類
ヒューガルデンホワイト 華やかでスッキリとした味わいを楽しめるベルギービール
グースアイランド フルーティな香りでしっかりとしたホップの味わいのシカゴビール
モレッティ まろやかで飲みやすく後味にはしっかりとした苦味のあるイタリアビール
チャーンビール フレッシュでスッキリとした味わいで飲みやすいタイビール
オールド・トム チョコレートのや胡椒の風味がある味わい深いイギリスビール
ライオンスタウト ほのかな甘みがある上品で濃厚な味わいのスリランカビール

②飲み比べができるものを選ぶ

②飲み比べができるものを選ぶ

父の日 枝豆鉢植えセット「THE軽井沢ビール 飲み比べ」
こちらのセットでは、枝豆鉢植えと軽井沢のクラフトビールを詰め合わせています。美味しい枝豆をつまみながら美味しいクラフトビールを飲み比べできます。どのビールも爽やかで飲みやすいのが特徴です。いつもとは違う味わいのビールを楽しめるので、何杯でも飲みたくなってしまいますよ。

THE軽井沢ビール
・プレミアムダーク…柔らかで芳醇な味わい
・白ビール…フルーティーで柔らかな味わい
・プレミアムクリア…華やかな香りとスッキリとした味わい

ビールの美味しい飲み方

ここではビールの美味しい飲み方をご紹介いたします。
はじめに言いますと、ビールを美味しく作るためには、「準備が9割」です。飲むまでの準備が大切なので、そちらからご紹介していきます。

まずは、グラス選びです。ワインがグラスによって味が変わるように、ビールもグラスの形が大切です。最適なグラスの形、黄金比は、口径と高さの比が1:2のものです。ポイントとしては、グラスの高さになります。ロックグラスのように低すぎると泡が立ちにくく、高すぎると泡が立ち過ぎてしまうのです。厳密には、ビールにも種類があり、それぞれの特性に合わせるのが良いのですが、一般的なビールでは"1:2"のグラスを選べば間違いありません。
また、父の日に合わせてお父さんの名前を入れたビールグラスをプレゼントしてみてはいかがでしょうか。世界に一つだけのお父さん専用のグラスで飲むビールはまた格別で、喜ばれることでしょう。

次に大切なのが、グラスの洗い方です。
意外かもしれませんが、重要な要素なのです。悪い例として、油汚れを落としたスポンジで洗うと、油がグラスに残ってしまいます。この状態ですと、泡が早く消えやすくなってしまいます。グラス専用のスポンジを用意するのがベストではありますが、綺麗な油分のないスポンジで洗い、自然乾燥をさせれば、油分のない最高のグラスが完成します。

3つ目に大切なのが、グラスの冷やし方。
ビールの飲み頃の温度は6~8℃と言われており、冷蔵庫でグラスを冷やしてから飲むことが大切です。

4つ目は、注ぎ方。ビールは3回に分けて注ぐことで美味しくなります。
1回目は勢い良く注ぎ、泡が立ったら一旦泡が落ち着くまで待ちます。2回目は、側面に添わせてゆっくり泡立たないように注ぎます。そして3回目、ビールと泡の比率 が7:3になるように泡を作って完成です。

ここまでできれば、美味しいビールの完成です。
準備で苦労した分も更に美味しく飲めるのではないでしょうか。父の日に、さっそくお父さんに実践してみると喜ばれること間違いなしです!

ビールに合う料理について

ビールに合う料理について

ここではパパッと作れる、ビールによく合う簡単料理を2つご紹介致します。

1つめは、塩キャベツです。軽くすぐに食べたい方、キッチンをわざわざ汚したくないという方にはおすすめです。作り方は簡単、キャベツを一口大にちぎり、ごま油と塩昆布をいれるだけです。
キャベツは寒色野菜の中で一番ビタミンミネラルが含まれており、胃粘膜の保護や肝機能を強化することができる、お酒お供に最適なおつまみです。

2つめはエビとアボガドのワサビ醤油和えです。
作り方は、茹でたエビと1cm角に切ったアボガドをわさび醤油で混ぜるだけです。茹でたり切ったりと、先ほどのキャベツよりは工程が増えますが、これも10分以内ですぐに作れます。

凝った物を作らなくても、ちょっと美味しい物をお酒と一緒に用意して、綺麗に盛り付けてあげるだけでいいのです。ビールに合うおつまみを作って、お父さんと一緒に楽しむのも素敵ですよね。

お父さんと素敵な時間を

特別なこの日、父の日には時にはお父さんと二人で乾杯なども。
人気ロック歌手のあのひとが娘さんとビールグラスをかたむけるCM、素敵でしたよね。
父の日は家族で一緒にゆっくりお父さんの好きなお酒やビールを飲みながら食事。予定が許すならお昼間からゆっくり楽しんでみてもいいですね。
おつまみは簡単なもので十分、「いつもお疲れさま!」と一緒に楽しいひとときを。気分の良くなったお父さんからちょっと秘密の意外な面白い話が聞けるかもしれません。ゴルフなど共通の趣味があれば一緒に楽しむのもいいですね。
この日は運転手になってラウンドのあとでゆっくりビールを飲ませてあげるときっとお父さんも感激です。

父の日はちょっとひと工夫して特別な美味しいひとときを演出してくださいね。

その他の父の日に関するお役立ちコラム