年に一度の父の日!
メッセージカードに素直な想いを綴りましょう

  1. イイハナ・ドットコム
  2. 父の日プレゼント・ギフト特集2022
  3. メッセージカードを添えて

お父さんとはなかなか直接コミュニケーションがとれないという人も多いはず。
でも、年に一度の父の日くらいは、しっかり感謝の気持ちを伝えたいですね。そんな時にオススメなのはメッセージカードです。メッセージカードの準備をする前に参考にご覧ください。

父の日のメッセージカード

父の日のメッセージカード

普段、お父さんとは、なかなかコミュニケーションが取れないという方も多いのではないでしょうか?嫌いなわけでもないし、避けているわけでもない。もちろん、感謝してないわけでもないんですけどね(笑)。

言葉にするのは、タイミングが難しかったり、恥ずかしかったりするけれど、父の日くらいは感謝の気持ちを伝えたいですよね。そんな時は、文字にして父の日のメッセージカードに託せば、素直に届けられるかも知れませんよ。

メッセージカードのいいところは、まず、メッセージを綴る時も本人と面と向き合わなくてもいいこと。
じっくり自分のペースで落ち着いた気分で書けるから、反射的にその場の感情表現にはなりません。その次に、受け取る側も綴られた言の葉に意識を集中させられるのと、好きな時に読めるので、落ち着いた気分でメッセージを受け取れるのです。お互い平常心で向き合え、しかもメッセージ自体に集中できるということが、特徴的であり最大のメリットですね。 メッセージカードを贈るなんて、年に一度の父の日くらいしかタイミングないが無いかもしれません。

父の日にメッセージカードがよいのはわかったけど、みんなどうやって用意しているのでしょうか?
もちろん手作りできればベストですが、ネットでは無料のメッセージカードに父の日のテンプレートを用意しているところもあるので、例文を参考にしたりダウンロードしたりして上手に利用してみましょう。イラストの素材はもちろん、おしゃれな英語での例文や「書」のような筆文字のものもあるようですね。

お父さんへのメッセージ例

メッセージカードを用意したけれど「何を書こう」と悩む方も多いですよね。 ここでは、父の日におすすめのメッセージ例文を紹介します。 自分のパターンにあわせてチョイスしましょう。

①お父さん、父の日おめでとう!
普段はなかなか言えないけど、いつも家族のために頑張ってくれてありがとう。
これからも体を大切に、元気でいてね!

②お父さん、いつもありがとう。
口で言うのは照れくさいから、カードで伝えるね。
小さい頃は休みの日は必ず遊んでくれたこと、大人になってからはこっそり気にかけてくれていること、とても感謝しています。これからもよろしくね。

③HAPPY FATHER’S DAY!
いつも頑張っているお父さんのために、プレゼントを用意しました。
普段は照れくさくて言えないけど、自分も働くようになって社会の厳しさを知ったからこそ、お父さんのことをとても尊敬します。本当にいつもありがとう。

④父の日おめでとう!
いつも孫の面倒を見てくれてありがとう。子どもたちも「じーじ大好き!」っていつも嬉しそうにしているよ。
これからもまだまだ元気でいてね!いつもありがとう!

⑤お父さんへ
昔は反抗期でお父さんなんて!って思う時期もあったけど、働き出した今では「お父さんってすごいんだな」と尊敬でいっぱいです。いつも家族を気にかけてくれてありがとう。

⑥父の日おめでとう!
いつも私を気にかけてくれてありがとう。感謝の気持ちとしてプレゼントを贈ります。お酒とタバコはほどほどに、いつまでも元気でいてね。

⑦大好きなお父さんへ
いつも「〇〇は大丈夫かな」って気にかけてくれていること、お母さんから聞いているよ。なかなか直接は言えないけど、ありがとう!また時間ができたら孫と一緒に旅行に行きましょう。父の日おめでとう!

ポイント

メッセージカード

お父さんに直接自分の気持ちを伝えるのはなんだか照れくさいですよね。とくに親しければ親しいほど「いつも顔をあわせてるのに」と、ためらってしまいますよね。

しかしメッセージカードなら、恥ずかしく思う自分の気持ちを素直に伝えることができますよ。また、離れて住んでいてなかなか会えないお父さんにサプライズで贈るのも良いですね。

ポイントは「直接伝えられないけど、言いたいこと」を書く点です。
「どんなところが尊敬できるか」「エピソード」を盛り込んだカードにすれば、何度も見返したくなる思い出のカードに仕上がりますよ。お父さんも「こんな風に思っていたんだな」と嬉しくなります。ぜひ参考にしてみてくださいね。

お義父さんへのメッセージ例

実父はもちろん、奥さん・旦那さんのお義父さんにプレゼントとメッセージカードを贈る機会もありますよね。そんなときは「何を書けば失礼にならないかな」と、別の悩みが発生します。ここではお義父さんにメッセージカードを贈るときに活用できる例文を紹介します。距離感や関係にあわせて応用してみても良いですね。

①お父さんへ
父の日おめでとうございます!いつも行くたびにビールやおつまみ、家で収穫した美味しい野菜をいただいて、感謝しています。体に気をつけてこれからもお元気で!

②お父さんへ
いつも孫を可愛がってくれてありがとうございます。みんなで選んだお礼のプレゼント、ぜひ使ってください。またお母さんも一緒にみんなで食事にいきましょう。

③お父さんへ
結婚当初は「怖い」と感じていましたが、10年経った今では優しいかっこいいお父さんだなと思っています。いつも本当にありがとうございます!

④お父さんへ
いつも行くたびに美味しいごはんを作ってもらったり、孫におもちゃを貰ったり、感謝してもしきれません。この家に嫁いでよかったなとお父さんとお母さんの顔を見るたび思います。本当にありがとうございます。いつまでもお元気で!

⑤父の日おめでとうございます!
お父さんに少し早いのですが、父の日のプレゼントを贈ります。また一緒にドライブしたいです!いつまでもお元気で!

⑥お父さんいつもありがとうございます。
近いうちにまたみんなで遊びに行きます。お体を大切に、長生きしてくださいね。

⑦父の日おめでとう!
お父さんには実の息子のように可愛がってもらえて、感謝しています。お父さんとまた一緒に野球観戦やプロレス、観に行きたいです。これからもお元気で!

ポイント

メッセージカード

お義父さんとの関係性や、親しさによってメッセージカードの文調を意識しましょう。 普段から共通の趣味がある場合や、交流が多いときは具体的なエピソードを添えて感謝の気持を伝えると嬉しさがアップします。

また結婚してから年数が経っている場合、最初の印象と今の印象を比較して感謝を伝えると「こんな風に思っていたのか」と意外性を出せたり、笑いにつなげて明るいメッセージになります。また次に会った時の話のきっかけにも使えますね。 固くなりすぎず、しかし距離感にあわせた文調で感謝の気持ちを伝えましょう。

カードにこだわってみて

ふつうにお店でギフト用のメッセージカードを買ってプレゼントに添えるのもいいですね。
余裕がある方は、カードのデザインにこだわってみるのもいいかもしれません。ファッション小物の父の日ギフトなどは、似合う似合わないとか、好き嫌いがあるけれど、メッセージカードなら、あなたのセンスを盛り込んでみたり、ちょっと遊んで冒険的なものでも、全然アリですよね。 文字やイラストなどの色味がどんなものなのか、カードの色が何色なのか、ということだけでも、だいぶ印象はかわるはずです。
メッセージの内容とあわせれば、よりニュアンスも伝わるかも知れません。

父の日に限らず、旅先や美術館のショップ、ふだんのショッピングの際に、メッセージカードに使えそうなポストカードがあれば、直感で選んでストックしておくのもいいかも知れません。ふいに必要になったときに、ストックから合うものを選ぶといいでしょう。

もちろん、プレゼントとメッセージカードをそろえて用意するのが手間だったり、時間もないという時には、ギフト通販サイトが便利。結構豊富なメッセージカードのパターンがあります。父の日特集や父の日限定商品を扱うサイトもあるようです。自分で印刷する手間も省けるし、そのままラッピングして送ってもらえるので、とっても便利です。

直接面と向かって、感謝の言葉をかけるのもいいですが、たまには時間をつくってメッセージカードに気持ちを綴ってみてください。
いつもの父の日ギフトがさらにグレードアップすること、間違いなし!ですよ。

その他の父の日に関するお役立ちコラム