お正月 お年賀のギフト

  1. イイハナ・ドットコム
  2. お正月プレゼント・ギフト特集2021
  3. お正月 お年賀のギフト

『お年賀のギフト』について
イイハナ・ドットコムの『お年賀のギフト』では、お年賀を贈る時期・贈り方などを紹介しています。
お年賀って何?新年の大事な贈り物だからこそ意味を知ってから贈ろう!

お年賀のギフトって?

お年賀のギフトについて

お正月は日本古来のご先祖様を敬う祖霊信仰と結びついています。お年賀のギフトは、昔年の初めに天からそれぞれの家に降りてくる新しい年の神様「年神様(としがみさま)」をお迎えし、お祀りする時のお供え物をお互いに持参した習慣がもとになっています。

お年賀ギフトの時期はお正月三が日の1日~3日、それを過ぎれば松の内の7日までです。これを過ぎると寒中見舞いになります。

お年賀を贈る相手は両親や仲人、上司や仕事関係の方で普段のおつきあいでお世話になった方です。相場はだいたい3千円~5千円。予算は相手との関係によっても変わります。他にはお得意のお客様などにもっと低価格の小さなギフトをお年賀として配る場合も多いようです。その場合は500円前後のものなども使われています。

贈り方ですが新年のご挨拶に伺って持参するのが基本です。郵送はあまりしません。でも最近では先方様のご理解の上で郵送することもたまにあるそうです。その場合は挨拶状やメッセージカードで気持ちをお伝えした方がよいでしょう。

お年賀ギフトに選ぶ物ですが、干支にちなんだデザインのものなど縁起物のニュアンスを持った物が喜ばれます。近頃ではお年賀ののしをつけるだけでなく、新年のお祝いらしい華やかなデザインのものなども多く出ていますので探してみるのも楽しいことでしょう。定番のお年賀は、タオルの詰め合わせやお菓子、飲み物など。お客様に配る場合は、小さいお菓子のセットや紅茶やお茶などが人気があるようです。

その他のお正月のプレゼントに関するお役立ちコラム