ホワイトデーのお返し

  1. イイハナ・ドットコム
  2. ホワイトデー プレゼント・ギフト特集
  3. ホワイトデーのお返し

イイハナ・ドットコムの『ホワイトデーのお返し』
本命はもちろん義理といえどもあなたのセンスの見せ所。喜ばれるホワイトデーのお返しに迫ります。

誠意はどのような形で示せば効果的?

誠意はどのような形で示せば効果的?

ホワイトデーギフトは大きく分けて本命と義理に分かれます。

本命の場合、既に彼女にバレンタインのチョコレート(今も変わらぬ愛のメッセージ)をもらっているのですからホワイトデーというのは二人の記念日。チョコレートをもらったからと言って同じようなお菓子だけでは単なるお礼だけというイメージがぬぐえません。
過ごし方でも書きましたが、この日には彼女への変わらぬ誠意が一番のプレゼント。 予算的、スケジュール的に制約があっても彼女を最後には優先する態度をとってください。
プレゼントは何か記念になるアクセサリーや身の回りの物、或いは貴男の愛を言葉の代わりに代弁する花束などがいいでしょう。


義理チョコのお返しの場合、女性達は貴男のセンスを見ています。
この場合お返しはあとに残らないお菓子がベストかも。 まずはお洒落路線…小さくてもよいから洒落たパッケージの洋菓子メーカーのものを選んだり、事前に地方の有名メーカーから通販などで詰め合わせを取り寄せておいて「みんなで食べてね」と渡せば普段近くで手に入らないだけに女性達は大喜びです。

次にユーモア路線…面白お菓子や超ビッグなお菓子、ちょっと珍味系(日が日なのでゲテモノは避けて)なども楽しいです。
お洒落路線にしてもユーモア路線にしてもとにかく大切なのは価格やお菓子の量ではなくセンスです。
僕はそんな柄ではなくて...ではなく普段のイメージとのギャップこそが貴男の印象をアップします。
義理の中で来年は本命チョコをくれる人が現れるかも。

余談ですが昔ある女性に「お花をくれるなんて感激ね!」と言ったら、お洒落で結構モテる彼女、「私は食べ物や物のほうがいいわ。」と言ってのけました。

花より団子?合理主義?某ゴージャス姉妹は「自分にかけるお金の額で愛情と誠意を測る」とおっしゃっていたような。
そういうタイプの女性がお好みの男性はともかく、多くの女性は金額でなくちょっとした態度に出る貴男の誠意を見ていると思いますよ。

春の花おすすめフラワーギフト

その他のホワイトデーに関するお役立ちコラム