誕生日プレゼントなどのフラワーギフトならイイハナ・ドットコム

クリスマス特集

ケムシ・アオムシの仲間(食害性害虫)

自宅で楽しむ家庭菜園

チョウや蛾の幼虫で主に葉を食害し、種類により年数回発生します。多くは若令期に集団で、大きくなるにつれ植物全体に分散し、食べる量も多くなり、薬剤に対する抵抗力も強くなります。群棲している若令幼虫時の防除が効果的です。

  • ケムシ・アオムシの仲間
  • ケムシ・アオムシの仲間
  • ケムシ・アオムシの仲間

発生時期

3~11月

寄生植物

草花、野菜、花木、庭木、果樹などほとんどの植物

被害症状

葉が食害されるため、生育が悪くなります。庭木などでは丸坊主になるほど食害されることもあり、美観が著しく損なわれます。草花などでは枯れることもあります。

生態

ほとんどの植物に数種類のケムシ・アオムシが寄生します。チョウやガの幼虫のため種類は多く、体長、体色、模様などの形態、発生時期、発生回数、一個ずつ産卵する、卵塊を作るなど生態も多種多様です。

防除方法

早期発見、早期防除が基本です。群棲する種類は加害している葉や枝を切り取って取り除くか、割り箸などで取り除きます。 中にはドクガ類(チャドクガ参照)もいますので素手で触れるのは避けた方が賢明です。薬剤でも早期防除が基本です。

  • 【アオムシ】【イラガ】【ヨトウムシ】【シンクイムシ】
  • 殺虫剤「マラソン乳剤」
    野菜から草花まで幅広く使える家庭園芸の代表的殺虫剤です。 広範囲の害虫にすぐれた効果があります。

自宅で楽しむ人気ランキング