母の日プレゼントなどのフラワーギフトならイイハナ・ドットコム

イイハナ・ドットコム

父の日特集

母の日に贈る名入れ・オリジナルギフト

母の日ギフト・プレゼント特集

母の日に贈る名入れ・オリジナルギフト

イイハナ・ドットコムの『母の日に贈る名入れ・オリジナルギフト』。

女性にとって大切な人から貰うプレゼントは非常に嬉しいものですね。
母親が我が子から貰うプレゼントは、格別嬉しいものです。

名入れ・オリジナルギフト
お母さんへの母の日ギフトを贈るときにオリジナリティ溢れるものや名入れができるプレゼントなど
特別感を演出できる贈り物で日頃の感謝を伝えましょう。
とっておきの厳選フラワー 母の日ギフト特集

気軽にプレゼントを贈れる機会だから

「母の日」は、子供にとって気軽に母親にプレゼントを渡せる機会だと思います。

普段のこういったことは何となく照れ臭いと思っているからこそ、「母の日」を利用しない手はありません。

母親にとって子供は最も大切な相手であり、プレゼントをもらえるという事はその子の心の成長を感じることが出来るからです。又、プレゼントを渡すという行為は、子供が少なくとも好意を持っていることの証明であり、この事も母親を嬉しくさせるものです。

母の日に最適なプレゼントって?

それでは何を送るのが良いのでしょうか。悩みますよね。

それは、送るプレゼントも様々な選択肢があるからだと思います。

ここでは、最も頻度が高く、万人受けをするものとして、「花」を一つの選択肢としてあげたいと思います。
まず花が嫌いな女性はあまりいません。

「花」と一言で言っても、生花、ブリザードフラワー、ドライフラワーの選択肢があります。
生花の良さは生気ある美しさです。但し、短期間しか飾っておけません。
ブリザードフラワーやドライフラワーは生花にと違った良さがあり、長く保管できるので、「長く飾っておきたい」と考える場合には良い選択肢になります。

母親がこういった趣向があるか(例えば、生花が好きだ・長く飾っておきたい希望がある)をしっかり理解していれば、送る方ももらう母親もとても幸せになれるはずです。

例えば、母親が風水を強く信仰している場合には、ブリザードフラワーやドライフラワーはあまり喜ばれないかもしれません。
この両者は、風水的には「死んだ花」であり、風水的な生気を取り入れる考えとは反する為です。
しかし、ブリザードフラワーやドライフラワーは「永遠の愛」「感謝」「尊敬」といった意味もある為、風水を強く信仰していない相手の場合には、尚良い選択肢です。

大きな喜びを贈るギフト

ぜひ覚えておきたいのは、プレゼントに特別感があると母親が受け取った際の喜びはもっと大きくなるという点です。特別感の演出として、思い出の花、希少な花を贈ること等が考えられます。

しかし、もっと手軽で喜ばれるのは、「名入れギフト」ではないかと思います。
「名入れ」をする事によって、そのプレゼントは世界に一つだけのものになります。日頃の感謝などをメッセージとして付ければ、尚良いでしょう。

「自分の名前 (ここでは母親の名前)」というものは、本人にとって特別な意味があります。これを利用しない手はありません。

プレゼントを贈ることによって、喜んでもらいたいのは、贈る側からの希望でもあります。

ちょっとした演出によって、その効果が期待出来るのならば是非挑戦してみる価値があると思いませんか。

「名入れギフト」を「母の日」の贈り物として、選択肢にしてはどうでしょうか?
よろこばれること間違いなしです。

母の日のプレゼントに関するお役立ちコラム

母の日ギフト・プレゼント特集2019 受付期間:5/11(金)11:00まで

母の日ギフト・プレゼント特集2019 受付期間:5/11(金)11:00まで width=