誕生日プレゼントなどのフラワーギフトならイイハナ・ドットコム

桜桃梅特集

夏の風物詩、そうめんのお中元

お中元ギフト特集

お中元 そうめんのイメージ画像

夏の風物詩、そうめんのお中元
冷やしてつるりと、幸せのひととき。暑い夏の日の食卓で大活躍のそうめんを今年のお中元に選んでみませんか?
そうめんは、家族みんなで集まって楽しめる日本ならでは夏の風物詩。子どもからお年寄りまで、幅広く喜んで頂けるお中元です。
お中元・サマーギフト特集

そうめんの贈り物について

お中元に美味しい食べ物をお贈りしたい。
お中元に選ばれる物で人気が高いのは、暑い時期だということもあって、ビール、ジュース類、コーヒーなどの飲料、そうめんをはじめとする麺類、ゼリー、水ようかんなどの冷菓、アイスクリームなど。 贈る側からすると、日持ちがして見た目にも涼しいものをお贈りするという心配りをきかせて。 いただく側もそういうものだとひとときの夏の涼を楽しむ事ができて嬉しいものです。

中でも、そうめんのお中元は人気です。
涼しげな見た目と冷たい味わい、つるりとしたのどごしは猛暑の夏の休日にも大活躍してくれます。素麺を家に常備しているそうめん好きの方はもちろん、毎年夏のお中元にちょっと上等のそうめんギフトをいただくたびに、その味わいを楽しみにしている人も多いです。

同じように見えるそうめんでも、産地によって少しずつ製法が違うそうで、それを食べ比べてみるのもまた楽しいものです。贈る側も、いつもより産地にこだわったそうめんギフトを選んでみると楽しいかもしれません。 冷やしそうめんはシンプルな調理法が多いですが、薬味やつゆの作り方に、各家庭のこだわりがあったりしてなかなか奥深いものです。 そうめんはシンプルなだけに自分の「これだ!」というとっておきの食べ方で味わいたいものですね。

お中元時期、もし箱入りであちこちからたくさんいただいて余ってしまう場合はどうしたらよいでしょう。
安心してください。日持ちがするので、夏が終わっても焼きそうめん、煮麺、パスタ風、素揚げしておつまみなど、ほかの調理法で楽しむことができます。 細くてくせがないので広い範囲の調理法が楽しめるのも素麺の魅力です。
中には、そうめんと野菜を一緒に炒めておかずにしたり、そうめんをパスタ風に味付けして楽しむレシピなどもたくさんあるようです。素麺はカロリーも低いので、ダイエット中の方にも嬉しい食品ですよね。

今年の夏は、お中元の定番人気であるそうめんを、思い切り楽しんでみませんか?

お中元に関するお役立ちコラム

◇ お中元のエピソード

◇ お中元を贈る相手

◇ お中元に贈るもの

◇ その他のお中元について

お中元ギフト特集

お中元ギフト特集

PAGE TOP