母の日プレゼントなどのフラワーギフトならイイハナ・ドットコム

イイハナ・ドットコム

クリスマス特集

もう悩まない!母の日、義理のお母様へのプレゼント選び

母の日ギフト・プレゼント特集2016 受付期間:5/6(金)11:00まで、お届け期間:5/4~5/8

義母

母の日のプレゼントを選ぶ際に、正直毎年悩むのが「義理の母」へのプレゼントだと言う人、多いですよね。
つい難しく考えてしまいがちですが、ここは発想を変えて気軽に楽しくプレゼントを選でみましょう。
少しの気遣いが相手にとっては嬉しい演出になりますよ。

毎年悩む!義理のお母さんへのプレゼント

母の日の義理のお母さまへのプレゼント

お気に入りの物や、毎年楽しみにされているようなものが決まっていれば簡単ですが、毎年頭を悩ませている方も多いかと思います。何を贈っても本当に喜んでくださっているのかがわからない、使ってくださっているのかな、というお話もよく耳にします。
そんな場合は、それほど深く考えず、母の日はお義母さまを主役に、真ん中にしてあげる日、と考えてみましょう。

プレゼントはお義母さまの好みがわかっている場合は、その範囲でファッション小物や趣味に使える物、
お勧めしたいお菓子など、いつまでも若く魅力的でいてほしいという思いを込めて選びましょう。
好みがわからない場合は定番のカーネーションの花をつけて、有名店の定番お菓子や、何枚あっても困らないタオルハンカチ、日傘、化粧ポーチ、シンプルで上質なスカーフなどの小物類のプレゼントがよいでしょう。

その時、本当に喜んでくださっているかどうかなどはあまり気にしないこと。
せっかく心を込めて選んだプレゼントなのですから、そこが一番に気になるのは仕方ないですが、自分の努力が報われたいなあ…という気持ちはここは二の次。
もちろん喜んでいただけたとしたらこれ以上嬉しい事はないのですが、もし万が一手応えを感じなくてもお義母さまから自然に感じ取れる様子をそのまま受け止めてあげましょう。

大切なのはプレゼントではなくお義母様の気持ちを優先してあげること。
また、母の日は「物」を贈ることだけが喜ばれるとは限りません。お子さんのいらっしゃる方なら孫の顔をみせてあげて、手みやげとしてプレゼントを持参する、など好みに合わせて義母への母の日の演出を工夫してみて。

それと忘れてはいけないのがメッセージカード。
「おかあさんいつもありがとうございます。」定番で当たり前のこの言葉ですが、あるのとないのとでは全く違います。
義理のお母さんへのプレゼント、というとつい難しく考えてしまいがちですが、このようにシンプルに感謝の気持ちを伝えることが、何より大切だと思います。

今年はちょっと肩の力をぬいて、お義母さまをにこりとさせてあげてくださいね。

母の日のプレゼントに関するお役立ちコラム

母の日ギフト・プレゼント特集2016 受付期間:5/6(金)11:00まで、お届け期間:5/4~5/8

母の日ギフト・プレゼント特集2016 受付期間:5/6(金)11:00まで、お届け期間:5/4~5/8