母の日プレゼントなどのフラワーギフトならイイハナ・ドットコム

イイハナ・ドットコム

クリスマス特集

手紙・カードを母の日に贈る

カーネーション

イイハナ・ドットコムの『母の日の手紙・カード』。
とってつけたような照れくさい言葉でも、この日ばかりは思い切って言ってみましょう。
素直な言葉は心に響きます。

母の日メッセージあれこれ
数年前、「日本一短い母への手紙」という本が大ブームになりました。童謡の「母さんの歌」を聞くと何かがこみ上げてきます。明るく温かいだけでなく、何故か切なくなるのがお母様への思いではないでしょうか。いつも当たり前のように近くにいるお母様だからこそ、この日はきっちりとありがとうの気持ちを伝えたいですね。
メッセージが付けられる 母の日ギフト

「お母さんありがとう」

定番ですが自分の子供から改めて言ってもらえるととても嬉しいものです。

“Happy Mother's Day”

母の日発祥の地、アメリカでは一般的にこのように書きますが特に決まってはいないそうです。

  • “Thank you お母さんの名前 ”
  • “I appreciate great mom お母さんの名前 ”

このようにカードに書くこともあるとか。

このような慣用句のあとに「○○してもらった時、嬉しかった。」など親子だけに通じるエピソードなどひとこと書き加えると特別なものになります。

最近では携帯電話を持っているお母さんも多いので、プレゼントとは別にグリーティングメールを送るのも喜ばれます。可愛いメール画像などをダウンロードできるサイトもあります。旧式ですが、郵便でカードを送るというのもとても嬉しいものです。

小さい頃、肩たたき券などを作って贈った経験のある方、多いですよね。それをあえて大人になった今、ユーモアを込めて作ってみるのも面白いです。例えば、

  • 彼氏よりお母さんの用事を優先してあげる券
  • 車を運転できるなら、お母さんお出かけの時の運転手利用券
  • 母の日とは別に夕食を作ってあげる券

などなど。優しい貴女なら「そんな当たり前のこといつもやってあげてるわ。」と思うかも知れませんが、改めてチケットでもらうと、ユーモアの通じるお母さんなら気持ちが形になって嬉しく楽しいものです。

母の日のプレゼントに関するお役立ちコラム

母の日ギフト・プレゼント特集2016 受付期間:5/6(金)11:00まで、お届け期間:5/4~5/8

母の日ギフト・プレゼント特集2016 受付期間:5/6(金)11:00まで、お届け期間:5/4~5/8