誕生日プレゼントなどのフラワーギフトならイイハナ・ドットコム

クリスマス特集

父の日に喜んでもらえる贈り物を選びたい

父の日ギフト・プレゼント特集2016

父の日 贈り物のイメージ画像

父の日の一番の贈り物は心からの「感謝の気持ち」。
あなたが選んだ贈り物、そこに込められたお父さんへの思いやりが、さらに幸せのスパイスをふりかけます。 あなたの思いを代弁する贈り物で父の日に親子の絆をぐっと深めてみませんか?

父の日 プレゼント特集

父の日の贈り物について

父の日の発祥は母の日と同じくアメリカ。
南北戦争から帰還し、過労で亡くなった母親のかわりに男手ひとつで子ども達を育て上げ亡くなったお父さまを忍んで、父の日が定められました。
母の日の贈り物といえばカーネーションが一般的ですが、父の日はバラの花が贈られます。

中でも「身を守る」という意味のある黄色いバラを贈るのがアメリカでは主流です。お父様が亡くなられている場合はカーネーションと同じく、白いバラが父の日に贈られることもあります。

せっかくの父の日なので生花ではなく、何か記念になるものを贈り物にしたい、と思っているあなたには、こんなものはいかがでしょうか。
お仕事ばりばり現役のお父さんには、仕事を楽しく頑張れるきっかけになるもの、シャツ(ワイシャツお仕立券なども含む)、時計、上質なボールペンなど。仕事は仕事、趣味の時間やリラックスタイムを大切にするお父さんなら、より楽しめるように、例えばゴルフグローブお仕立て券のような贈り物もいいでしょう。
おうちでの時間を大切にできるように枕や万歩計、健康グッズやリラックスグッズなどを選んであげるのも素敵です。

また、何もものじゃなくてもいいのです。
お父さんのお気に入りのお菓子を用意して、ゆっくりコーヒーを入れてゆったり一緒にコーヒーブレイクなどというのはいかがでしょうか?二人で過ごす時間も、父親にとっては、親子の思い出という大切な「贈り物」になるものです。
母の日と同じく、贈り物には「お父さんありがとう」のメッセージカードを添えるのを忘れずに。ありきたりですが、だからこそ改めて言われるととても嬉しいものなのです。
親子なのですからメッセージカードとお花だけでもあなたの気持ちは十分伝わるはずです。

父の日のプレゼントに関するお役立ちコラム

父の日ギフト・プレゼント特集2016 受付期間:6/19(金)まで お届け期間:6/19(金)~6/21(日)

父の日ギフト・プレゼント特集2016 受付期間:6/19(金)まで お届け期間:6/19(金)~6/21(日)

PAGE TOP