誕生日プレゼントなどのフラワーギフトならイイハナ・ドットコ

敬老の日特集

敬老の日 メッセージカード

敬老の日ギフト・プレゼント特集2016

敬老の日メッセージカードのイメージ画像

敬老の日には、あなたの優しい心をカードに込めて。おおげさに考えなくても 直に気持ちを表すのが一番です。

敬老の日プレゼント・ギフト特集2016

2015年の敬老の日をいつもと違った特別な日に

日頃の感謝の気持ちを大切な人に伝える敬老の日、せっかくなので普段言えない気持ちをメッセージカードに込めてみませんか。
いた く側も、案外プレゼントそのものよりも自分を気遣ってくれている、必要とされているということがわかる喜びのほうが大きいかもしれません。

敬老の日に大切な方にメッセージカードを贈りたいというひとはたくさんいると思います。
でもいざ書くとなると何を書いたら良いのか悩んでしまいますね。

文面の得意な人はあなたらしいメッセージを考えて。
おじいさまおばあさまとあなたに けわかる思い出や共通の好みなどを入れるとより喜ばれます。
例えば「おばあちゃんの作る◯◯をまた食べたい。」とか「今年もおじいちゃんの好きな◯◯の季節になりましたね。」とか。

あまり得意でない人は「いつもありがとう。」だけでも十分なメッセージです。
内容より「気にかけてくれている。」という気持ちの表れが一番嬉しいのですから。

あなたのご両親にお孫さん(あなたのお子さん)が居る場合は、ぜひお子さんと手作りのカードを。
おじいさま、おばあさまにとっては孫の存在そのものが何よりのプレゼント。
可愛い折り紙や幼い絵でも何より嬉しいメッセージになります。

あなたがお孫さんで、何か敬老の日のプレゼントを考えている場合もぜひ小さなメッセージカードを添えて。
プレゼントを選んだわけ、たとえば「…の好きな◯色を選びました」とか「以前◯がお好きだと聞いていたので」などひと言添えると 敵です。
小さなお孫さんからでも、立派に成長したお孫さんからでも、心のこもった「幸せ」をもらえることが何よりの「敬老の日」のメッセージになると思います。

敬老の日のプレゼントに関するお役立ちコラ

敬老の日ギフト・プレゼント特集2016

敬老の日ギフト・プレゼント特集2016

PAGE TOP